女性の転職・再就職 - 10~20代未婚

10~20代 未婚女性の転職

10代~20代の未婚女性の転職・再就職では、一般事務であればパソコンスキルをアピールすると良いでしょう。営業や販売などの場合は、若いからこそ就いておいた方が良い職種となりますが、福祉や医療はハンパな気持ちで続けられるものではありません。またIT関連に就いた場合のメリットには、どんなものがあるかを説明しています。

10~20代 未婚女性の転職 記事一覧

したい仕事を探す事が出来るが社会的マナーの習得も必須


10~20代の未婚女性の社会的マナー

10代から20代にかけての女性は、自分がしたい仕事、天職を探す事が出来る世代ですが、同時に大切な社会的なマナーを学び身に付けなくてはならない年代でもあります。また積極的に新たな資格にチャレンジが出来る年齢です。

≫続きを読む

 

一般事務① パソコンスキルを上げ使える人間だということをアピール


10~20代未婚女性のパソコンスキル

10~20代の女性の転職・再就職では処理能力の高さやパソコンスキルが求められます。未婚の場合、結婚予定や交際男性の有無が面接で聞かれますが、この質問は計画性があるか、ヒステリックではないかを見極めるためだと思いましょう。

≫続きを読む

 

一般事務② 自分の社会的適性を見極める時期でもある10~20代


10~20代未婚女性の社会的適性

20代まではパソコンが使えて当たり前の世代で転職・再就職で有利といえますが、ワードやエクセルなどの使い方をある程度まで高めておくと良いでしょう。ただ転職を繰り返している場合は、実務経験として認められない場合があります。

≫続きを読む

 

営業・販売・サービス 若いからこそ就いた方が良い職種


10~20代未婚女性の営業

10~20代の未婚女性の営業・販売・サービス業への転職・再就職は、求人数が多く成功率が高いといえます。営業や販売の仕事のメリットは、自分の力を蓄えることができることで、結婚後に転職・再就職する場合も、しやすくなります。

≫続きを読む

 

医療・福祉 人の役に立ちたい気持ちだけで続く仕事ではない


10~20代未婚女性の医療・福祉

20代までで医療・福祉へ転職・再就職を望む場合、比較的取りやすいホームヘルパーの資格を取ることをお勧めします。福祉系の仕事では実務経験がない人が正規雇用されることはまずありませんので、経験を積むことが必要になります。

≫続きを読む

 

技術・IT・クリエイティブ 若い時にIT関連に就いておくメリット


10~20代未婚女性とIT関連

現代でITは欠かせない分野です。スキルさえあれば、年齢や未婚既婚に関係なく転職・再就職の成功の可能性は高いです。ただ実務能力の高い人を採用し辞めたらまた同様の人を採用する自転車操業的な人材の使い方を認識しておきましょう。

≫続きを読む

 

団体職員 会社がつぶれることが無く公務員同様に人気の職種


10~20代未婚女性と団体職員

10歳代~20歳代の未婚女性の団体職員への転職・再就職は、長期的に働く人が多いので若いうちに採用し長期働いてもらったほうが良いという企業側の思惑から比較的成功しやすくなっています。転職支援サイトの求人もチェックしましょう。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
求人・転職・再就職支援サイト 派遣登録会社 アルバイト検索・応募サイト

転職ネット powered by TrendLead