資格を効率良く取るためのノウハウ

「資格を効率良く取るためのノウハウ」記事一覧

資格取得挑戦で採用された女性
資格取得の挑戦が評価され求人に採用された女性の実例

女性でも男性でも転職や再就職活動において、採用で最も重要視されるポイントは職務経歴の内容です。紙切れの資格よりも実務経験、能力に勝るものはないと言われますが、履歴書に書ける資格があれば、求人応募時の強いアピールになるのも確かです。私の面接の体験談努力が評価される私自身の面接での経験をお伝えします。以前私は、求人応募候補5人の内から3人を採用する予定の求人で、書類審査を通った女性3人と男性2人の計5...

続きを読む
スコアが残る資格試験
合否のある資格試験と合否ではなくスコアが残る資格試験

一口に資格と言っても、試験が年に1回の合格率数パーセントの難関な資格から、年に何回か試験があり合格率は数十パーセントの比較的合格しやすい、取得しやすい資格まで様々です。合否のある資格試験向けの勉強法資格試験の合否の有無女性の職種の多くは事務なので、独立ができるような難関な資格よりも、比較的短期間で取りやすいデスクワークに必要な資格や、趣味と兼ねた自分が興味ある資格を取るのも良いでしょう。女性に人気...

続きを読む
資格試験用勉強
会社勤務しながら私が行った資格試験用勉強時間の確保方法

会社に勤務しながら、働きながら、資格試験用の勉強時間を、どのように確保すれば良いかお伝えします。私の場合の集注出来る時間帯と長さ勉強に集注する時間帯と長さ女性でも仕事で残業している人も多く、平日だと遅い時間に帰宅して、勉強時間が取れないという方も少なくないでしょう。しかし、勉強の時間と環境は自分で作るという発想を持ちましょう。私の場合は、平日は仕事が終わって帰宅するのが平均して21時前後だったので...

続きを読む
資格試験用の勉強時間
自宅以外での資格試験用の勉強時間は生活を見直し確保

自宅以外での資格試験用に勉強する時間と環境の作り方のヒントをお伝えします。1時間の通勤時間で10分だけ復習を無理せずペースを守る働きながら勉強というと、まず通勤時間を使って勉強するという発想が浮かぶ人も多いかと思います。実際に朝や夜の通勤時間帯の列車内を見渡すと、本を読んでる人、英会話のCD聞いている人、資格試験の参考書を見ているサラリーマンは非常に多いです。私の場合は、電車に乗っている時間が1時...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク