書類審査に合格する履歴書の工夫

「書類審査に合格する履歴書の工夫」記事一覧

経験値アピール
女性の転職には履歴書に副業もさらけ出し経験値をアピール

副業といえば、履歴書には書かない方が良さそうなイメージですが、経験値をアップさせるための重要な要素でもあります。副業といっても、様々な職業があるので、一概にすべて書けば良いということではありません。ただ、アピールできる要素を持っているのに、前職が副業禁止の会社だったから、書きにくいなどといった理由で省略するのは、損でしかありません。副業を書く前と書いた後の変化副業で得たスキルも履歴書でアピール私自...

続きを読む
履歴書
女性の転職を成功に導く履歴書の選び方のポイントと記入方法

履歴書は同じようにみえて、様々なタイプのものがあります。そこで履歴書の選び方をご紹介します。学歴・職歴欄行数や文字サイズを考え履歴書を選ぶ女性の場合、派遣社員として働かれていた方も多いので、学歴や職歴欄の行数に注意する必要があります。この欄では「学歴」、「職歴」と明記してから、それぞれについて記入します。また転職活動において学歴は、高校卒業から書くのが一般的ですが、高校卒業後の学歴があれば、入学や...

続きを読む
履歴書証明写真
女性の転職で印象の良し悪しを決める履歴書証明写真の撮り方

履歴書に貼る証明写真。写真は自分自身を伝えるためにとても大切な手段です。採用側からしても、同じくらいのスキルを持つ人がいた場合には、写真から感じ取ることのできる雰囲気で書類通過者を選ぶこともあります。写真を撮るときの服装履歴書の証明写真も重要な要素多くの方がスーツで写真を撮られるかと思います。女性の場合、夏にはグレー系のスーツを好まれる方もいますが、写真を撮るときには、黒や紺色のスーツがお勧めです...

続きを読む
賢い履歴書
女性の転職における賢い履歴書の書き方や使い方「本人希望欄」

履歴書の最後にある『本人希望欄』は、未記入のまま提出される方がいらっしゃいますが、きちんと記入するようにしましょう。雇用形態や職種を記入する本人希望欄も使い方で合格率が上がる会社は、さまざまな媒体に求人広告を出しています。また、正社員やパートなどを同時期に募集することもあるので、雇用形態については必ず記入しましょう。職種も同様ですが、記入すべき表記が求人広告と異ならないように気を付けます。例えば、...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク