10~20代 既婚女性の転職

「10~20代 既婚女性の転職」記事一覧

10~20代既婚女性の再就職
既婚でも採用企業を見つけ希望の再就職をする事は困難ではない

若くして結婚する女性も少なくありません。近年では10代のうちから結婚をし、家庭を持つ女性も増えています。労働時間には注意を家庭との両立を結婚をしても、若くして家庭の事だけを、やりくりしていけば良いというものではありません。今の時代、主婦も働いて当然の時代になってきていますから、職場を探す女性も多くなっています。しかし既婚者である女性にとっては、働く事が出来る時間には自ずと限度があります。あまりにも...

続きを読む
10~20代既婚女性と一般事務
一般事務 雇用する側が若年層に懸念する要素をクリアする努力をする

20代の既婚女性が転職・再就職を希望する場合、会社が一番懸念することは、妊娠後退職してしまわないか、ということです。20~30代前半が出産の適齢期であり、一番退職率の高い年代なのです。妊娠後の退職を企業側は考える妊娠を企業は重視する特に、労働情勢をサポートすることが難しい、日本のほとんどを占める中小企業であればなおさらです。逆に大手で、産前産後のサポートが整っている会社を選んだほうが、子供のいない...

続きを読む
10~20代既婚女性のキャリア
営業・販売・サービス① 間口が広く可能性が広がりキャリアが積める

営業、販売やサービス業は、転職・再就職で間口が広いと言えます。未経験でも可という求人募集も多く、接客経験があれば実務経験としては問題がないことが多いからです。10代~20代は営業などの仕事で間口が広い間口が広い年代正社員となると、接客以外にも売り上げの管理などでパソコンスキルが必要となりますが、10歳~20代であれば、小さな時からパソコンに馴染んでいる方が多いと思いますので、他の年代に比べ有利な部...

続きを読む
10~20代既婚女性と営業
営業・販売・サービス② 若すぎる女性は敬遠される場合も

営業職に関しては、男性よりも細かい気遣いができる女性を採用することがあるとはいえ、顧客ニーズを引き出すトークや、相手に与える安心感を考えると、若すぎる女性は採用で敬遠される傾向があります。経験を積みたい意志をアピール意志をアピールかと言って転職・再就職が不可能なわけではないので、若い時からじっくり営業経験を積みたい方は転職・再就職の際にその辺をアピールすると良いでしょう。この業種(特に販売・サービ...

続きを読む
10~20代既婚女性と医療・福祉
医療・福祉① 転職・再就職するには難しい職種

10歳~20代の若年層が、転職先に福祉系の仕事を選ぶことが出来るケースは、残念ながらあまり多くないのが現実です。しかし転職・再就職先として医療系を選ぶ女性は少なくないようです。他人のためだけに働く福祉というもの福祉を安易に考えない福祉とは人のためだけに働く、というイメージがあると思います。まさにその通りです。福祉とは、他人の幸せを意味します。既婚女性であれば、既に家族がいます。子供がいても、まだま...

続きを読む
10~20代既婚女性と総務・事務職
医療・福祉② 就きたいなら施設の総務・事務職がお勧め

それでも福祉業界に転職したい、再就職して働きたいのであれば、医療・福祉施設の総務などはいかがでしょうか。決して多くある求人ではありませんし、雇用形態も正職員とは限りませんが、現場で働くよりは、身体のことを考えても現実的です。復帰・また次回の転職にも有利魅力の多い福祉施設の総務福祉施設の総務は事務職に近い仕事になりますが、その分、出産ギリギリまで働くことができます。復職に関しては施設の母体によって変...

続きを読む
10~20代既婚女性の未経験者
技術・IT・クリエイティブ① 需要は高いが未経験者の転職は困難

医療や福祉と並んで、今後も需要が高まる業種が、IT関連の仕事です。技術系やクリエイティブなスキルが求められます。未経験者には転職が難しい職種未経験者には難しい大枠でIT・クリエイティブと言っても、その仕事それぞれは非常に専門性が高いものであるため、全くの未経験からの転職・再就職は難しいものがあるでしょう。職種としては、Web制作や編集、イラストレーター、DTPオペレーターなどがあります。職種に該当...

続きを読む
10~20代既婚女性のSOHO
技術・IT・クリエイティブ② 家庭との両立が課題だがSOHOも可

若い人材であればあるほど吸収力は高く、会社は将来性を見込んで採用をするのが10歳~20代です。未経験者は転職・再就職が厳しいとはいえ、経験者といっても、その経験値はたかが知れているのが10歳~20代でもあります。既婚者には家庭との両立が課題家庭との両立が課題同年代の経験者と同等の経験値を手に入れることは、容易ではないにしても不可能ではありません。しかし、既婚女性の場合、未婚に比べると若干転職・再就...

続きを読む
10~20代既婚女性と団体職員
団体職員 未婚者に比べ若干不利ではあるが決して不可能では無い

団体職員というのは若い世代のほうが転職しやすいと言われています。リストラがない分、長期的に働いてもらいたいという気持ちがあるので、若い世代を採用して定年まで働いてもらう…という方針が強いと考えられます。若いからこそ転職しやすい団体職員転職支援サポートを活用そのため、もし10代~20代の方が団体職員に転職したいと思っているのであれば、すぐにでも転職活動を行いましょう。ありがたいことに、団体職員も転職...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク