女性が転職に成功するための心構え

「女性が転職に成功するための心構え」記事一覧

転職で必要な不採用
女性の転職で必要な不採用でも前を向く気持ちの切り替え

一般的に就職に有利といわれる新卒者であっても40社程度求人にエントリーする学生が多く、100社以上にエントリーして、ようやく1社から内定を貰える人もいます。このことから、なかなか転職先が決まらなくても、次を探していけるような精神力が必要です。例え100社からお断りの通知や手紙を貰っても、101社目に挑戦できるように気持ちを切り替えていきましょう。転職活動の現実不採用でも常に前を向いて転職では、他社...

続きを読む
採用試験から内定まで
女性の転職で採用試験から内定までに考えておくべき事

転職活動を続けていると、求人情報の内容と面接試験のときに受けた職務内容や待遇との差に悩むこともあるかと思います。このようなとき、無理に進めてしまうと後悔することもあるので、少し立ち止まる勇気も必要です。給料やボーナスの違い内定までに良く考えるべき事柄求人情報でモデルケースとして年収や年俸が書かれている場合には、かなり注意が必要です。高そうに見える年収には残業代が含まれていたり、扶養手当や住居手当な...

続きを読む
家族問題と隠したい経歴
女性が転職に成功するには家族問題と隠したい経歴もオープンに

家族構成や経歴、退職理由を振り返ると、転職に不利ではないかと思われる要素がいくつか出てくるものです。不利なことは、可能な限り隠しておきたいものですが、オープンにすることで相手から信用を得ることもあります。家族について隠さずに伝える事で信用度が上がる女性の場合、育児や介護で思うように働くことができない時期もあるかと思います。なかなか仕事を休めない状況であったり、残業が続いて保育園のお迎えの時間に間に...

続きを読む
シングルマザーの転職タイミング
シングルマザーの転職は家庭の事も考えタイミングを大切に

シングルマザーの転職活動は、往々にして辛いものになるかと思います。子育て世代の方の転職活動そのものが厳しい中で、子供をひとりで育て、一家の大黒柱としての務めもあるので、プレッシャーも多大でしょう。面接の疲れは即解消シングルマザーの転職は子供の年齢も考慮に子供のいる女性であれば、面接試験では間違いなく子供の年齢や学年、保育状況などを聞かれます。スキルや経歴を質問されるのとは異なり、子供に関する質問は...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク