女性の転職・再就職 - 30代未婚

30代 未婚女性の転職

30代の未婚女性は、フルタイムでの一般事務での転職・再就職は難しくなってきます。営業力があれば、営業や販売などがオススメです。ただ30歳という年齢を考えると、医療・福祉の仕事に就きやすくなるので検討しても良いでしょう。パソコンスキルがあれば、IT業界に転職・再就職すると年収のアップが期待できます。

30代 未婚女性の転職 記事一覧

会社に勤めながら転職活動をし採用通知を貰ってから辞職を


30代未婚女性の転職活動

30代の未婚女性でも持っている資格やキャリアに依っては転職も再就職も困難ではありませんが、一般的には求人で年齢のハードルが高くなります。会社勤めを続けながら転職活動をし、採用決定通知を貰ってから辞職するようにしましょう。

≫続きを読む

 

一般事務① 未婚の30代はフルタイムの方が難しくなる可能性が高い


フルタイムの30代未婚女性

30代女性では既婚者より未婚者の方が、企業側がいつか結婚するんじゃないかと考えるため、一般事務の仕事に就くことが難しくなります。採用率を上げるには、パソコンスキルを猛アピールし、いかに自分が役立つ人材かを伝えましょう。

≫続きを読む

 

一般事務② 市場価値が高い年代だが結婚か仕事かで悩む時期でもある


一般事務の30代未婚女性

30代の未婚女性はキャリアを積み、役職を得ている方も少なくなく、そのため転職・再就職で市場価値が高い年代です。結婚、出産を考え抜いて自ら答えを出し、それを会社に伝えアピールすることで採用の可能性は非常に高くなるでしょう。

≫続きを読む

 

営業・販売・サービス 営業力と将来設計が必要となる


30代未婚女性の将来設計

30代の女性は転職・再就職が困難と思いがちですが、営業・販売で必要な営業力と物を売るための話術を持っていれば簡単です。結婚の予定があり、結婚後も仕事をする場合は、求人募集要項を確認し、福利厚生を確認し選びましょう。

≫続きを読む

 

医療・福祉 未婚30代だから仕事に就きやすくなる


仕事に就きやすい30代未婚女性

30代の未婚女性で医療・福祉関係に転職・再就職を希望する人で、未経験者の場合はホームヘルパーからケアマネージャー、社会福祉士、医療事務の資格を取ることをお勧めします。就職理由、結婚の予定は正直に伝えるようにしましょう。

≫続きを読む

 

技術・IT・クリエイティブ 年収アップが叶う業界で残業管理も可能


年収アップの30代未婚女性

30代女性で、自らを売り込んでいくことができる人は、技術・IT・クリエイティブな仕事への転職・再就職で年収を伸ばすことができるでしょう。会社改善点や未婚女性の強みである残業ができることをアピールすることをお勧めします。

≫続きを読む

 

団体職員 結婚・出産予定は計画を含めて正直に明確に答える


30代未婚女性の結婚・出産予定

30代の未婚の女性で団体職員に転職・再就職を希望する場合、団体側にプラスになるキャリアが必要になります。結婚後、出産後の計画を伝え、育休や産休のことも質問して結婚、出産後も企業に残る意思が強いことをアピールしましょう。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
求人・転職・再就職支援サイト 派遣登録会社 アルバイト検索・応募サイト

転職ネット powered by TrendLead