30代 未婚女性の転職

「30代 未婚女性の転職」記事一覧

30代未婚女性の転職活動
会社に勤めながら転職活動をし採用通知を貰ってから辞職を

女性の場合、30代を過ぎると転職や再就職が少々困難になるとされています。それは男性でも同じ事がいえますが、特に女性の場合で独身となると、どうしてもで男性との交際、そして結婚という事が問題視されるようです。次の職場を確保してから転職をリスクを冒さない転職を企業、職種、そして自分が持つ資格、スキル、技能、キャリア、職歴によっては年齢に関係なく女性であれば受け入れてくれる仕事もあります。しかし一般的に加...

続きを読む
フルタイムの30代未婚女性
一般事務① 未婚の30代はフルタイムの方が難しくなる可能性が高い

実は、30代女性の場合、既婚者よりも未婚者の方が一般事務の仕事にフルタイムで入ることが難しくなります。というのも、企業側としてのネックは、「いつか結婚するんじゃないか?」と思っているからです。長く勤めて欲しい会社側長く勤めて欲しい30代せっかく仕事を教えても、やっと使えるようになったのに「結婚するので辞めます」となると会社も困ってしまいますからね。「当面結婚する気はない」と伝えていても、いつどうな...

続きを読む
一般事務の30代未婚女性
一般事務② 市場価値が高い年代だが結婚か仕事かで悩む時期でもある

未婚女性で30代まで仕事を続けている方は、男性同様それなりのキャリアを積み、役職を得ている方も少なくないはずです。市場価値の高い30代市場価値が高い30代専門性もあり、即戦力、おまけに管理職経験もあるとなれば、企業はその人材をほしいと思わないはずはありません。非常に市場価値の高い年代女性と言えます。しかし、だからと言ってこの先結婚をしないとは限りません。20代同様、会社はこの点も大きな判断材料とし...

続きを読む
30代未婚女性の将来設計
営業・販売・サービス 営業力と将来設計が必要となる

未婚既婚問わずに、年代別で見ても、30代女性では約7割の人が自分の転職・再就職は難しいと思っています。営業力と物を売るための話術が大切営業力と話術が大切既婚者の場合は、その意見は高くなりますが、未婚の場合は、まだ既婚者よりも転職・再就職しやすくなると考えられるでしょう。営業・販売業で必要となるのが、営業力と物を売るための話術。それ以外ある意味必要ないのかもしれませんね。これさえ持っていれば、30代...

続きを読む
仕事に就きやすい30代未婚女性
医療・福祉 未婚30代だから仕事に就きやすくなる

未婚の30代女性というのは、年齢もある程度いき、相応の人生経験もしているものです。そのため医療・福祉の採用側としても、安心して患者などを預けることができるという気持ちも持ち合わせています。未経験者は資格を取ると有利に未経験者は資格をただ、まったくの未経験だということになると、採用率も落ちてしまいますので、まだ結婚をしていないということであれば、転職・再就職活動をすると同時に、ホームヘルパーからケア...

続きを読む
年収アップの30代未婚女性
技術・IT・クリエイティブ 年収アップが叶う業界で残業管理も可能

現在は、結婚よりも独身を選び、同時に仕事でのキャリアアップを狙う女性が増えています。未婚の女性は、業種や本人のスキルによっては、年収アップが期待できる業界に転職したいと思う人が多くなっています。年収を増やすことが出来る業界年収増が可能例えばIT関連などは、経験を重ねてきた人にとっては有利に働く業種ともなるでしょう。クリエイティブ業界というのは、「スキルさえあれば」という業界でもありますので、どこま...

続きを読む
30代未婚女性の結婚・出産予定
団体職員 結婚・出産予定は計画を含めて正直に明確に答える

30代で団体職員や公務員に転職したい人たちはどれくらいの成功率があるのか?それは、10代~20代に比べれば低くはなりますが、それでもまだ可能性はあります。しかし、問題があります。未婚の場合は結婚予定が気になってくる結婚・出産予定結婚すること自体は、とてもおめでたいことなので良いのです。ですが、それは「身内だったり知り合いだったりした場合」の話しですね。30代の未婚の場合、もしかしたらこれから結婚さ...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク