女性の転職・再就職 - 40代以上・未婚

40代以上 未婚女性の転職

40代の未婚女性の一般事務への転職は、厳しくなります。営業・販売業に入社したとしても、ブラック会社である可能性も高くなるので注意が必要です。医療福祉の場合は、現場経験がないと採用率は低くなると思って下さい。IT業界の場合は、スキルがあれば採用される可能性がありますので、自分のスキルをアピールするようにしましょう。

40代以上 未婚女性の転職 記事一覧

実力とキャリアを認める職場への転職を考え資格にも挑戦を


実力とキャリアの40代以上未婚女性

40代以上の未婚女性で現役で仕事をしている人が転職をする際は、自分の実力とキャリアをそのまま認めてくれ、その価値に見合う待遇の職場に転職するように心掛けるべきです。ブランクのある女性は、資格などに挑戦するのもお勧めです。

≫続きを読む

 

一般事務 転職は容易では無いが若い人にないモノと経験をアピール


若い人にない経験の40代以上未婚女性

40代未婚女性の一般事務への転職・再就職は他の年代と比べ一般的には難しくなります。ですが大人の女性してのマナー、パソコンスキルなど持ち合わせていれば、若い子より信頼がおけると思わせることで簡単に転職が成功したりします。

≫続きを読む

 

営業・販売・サービス ブラック企業に注意し年長者ならではの仕事を


年長者の40代以上未婚女性

営業・販売・サービス業に40代の未婚女性が転職・再就職を望む場合、ブラック企業の求人に注意しましょう。未婚40代女性はブランド店員、有名ホテルや老舗旅館のサービス係など、ランクが上の接客が必要とされる求人が狙い目です。

≫続きを読む

 

医療・福祉 現場経験が重要・取得容易なホームヘルパー資格を


ホームヘルパーの40代以上未婚女性

医療・福祉業への転職・再就職では、経験の有り無しで採用が即座に決まります。未婚の40代女性の場合、130時間の研修だけで取得できるホームヘルパー2級の資格を取り、その後1級の資格を取り現場経験を積むことをお勧めします。

≫続きを読む

 

技術・IT・クリエイティブ スキルをアピールし転職サイトを利用


転職サイト利用の40代以上未婚女性

40代女性がキャリア、スキルを武器に技術・IT・クリエイティブ業界で転職・再就職する場合、パソコンスキルのアピールに加え、自分の制作実績を実際に見せると良いでしょう。また40代こそ転職支援サイトを利用するべきです。

≫続きを読む

 

団体職員 平等にチャンスが与えられる職種なので年齢制限は緩い


40代以上未婚女性と団体職員

安定職とされる団体職員や公務員への40代女性の転職・再就職では、誰しもが平等にチャンスが与えられる職種という面で、基準さえ満たしていれば50代であっても就職することは可能です。めげずに何度も試験を受けましょう。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
求人・転職・再就職支援サイト 派遣登録会社 アルバイト検索・応募サイト

転職ネット powered by TrendLead